フェイスブックの流出問題で自分の情報が安全かどうか確認できるページが公開

2018.4.11|フェイスブック



イギリスの選挙コンサルティング会社
ケンブリッジ・アナリティカ(CA)に
フェイスブックの個人情報が流出。
フェイスブックで得た個人情報を
CAが自社のビジネスに
流用していたことがリークされ、
その数、最大8,700万人ということで、
連日、大きなニュースとなっています。

詳しくは以下が記事です↓
フェイスブック個人情報漏えいの流れ

 
情報が流出したユーザーのうち
7,000万人がアメリカのアカウントで、
残りはイギリスやインドネシアのものということですが、
自分のアカウントが大丈夫かどうか
確認できるページが公開されました。
日本語のページも公開されています。

以下のページにアクセスすることで
自身のアカウントが流出対象かどうか確認できます↓
自分のアカウントの確認ページ

 
自分のアカウントを確認したところ、
問題ありませんでした。
以下のように表示されました↓
自分の情報がケンブリッジ・アナリティカ社に共有されたかどうかの確認方法

 
自分のフェイスブックが対象かどうか
確認することをオススメします。

 
【参考サイト】
Facebook、「自分の情報がCAに
共有されたかどうかの確認方法」ページを開設

 


 
 

【電子書籍のご紹介】
フェイスブックを効果的に使い
集客に結びつけるためのノウハウを
以下の電子書籍にまとめています。
 
Amazonサイトに移動します。

 
電子書籍の読み方については以下をご確認下さい。
電子書籍に必要なアプリについて
 
 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

mautic is open source marketing automation