ソーシャルメディア導入事例


2012 年 4 月の出来事です。
ご夫婦 2 人でお店を切り盛りしている飲食店のご主人からソーシャルメディアを活用した集客の依頼を受けました。

 

お店の現状は、平日はもちろんのこと、土日祝であってもほとんどお客様が来ない開店休業状態でした。
お話を伺い、料理を食べてみて分かったことは素材に対するこだわりや料理の技術、お客様に対する丁寧な対応など全てにおいてとても高いレベルにも関わらず、ほとんどお客様は来ていませんでした。
「もうこのままでは、お店をたたむしかない」
ご主人は、最後の決断を迫られていました。
もちろん、こんな状況なので、ホームページを作りたくても資金がありません。

 

そこで、Facebook を中心としたソーシャルメディアの発信を始めました。
お店についての情報や料理の写真はもちろん自分達の日々の取組みや料理に対する熱い想いを発信してもらいました。
1 ヶ月、2 ヶ月、半年と発信を続けていく中でお店の Facebook ページを見てくれる人が増え実際にお店に来てくれる人が増えてきました。
お店に来た人が、料理やお店の様子を Facebook に投稿してくれたり、お友達を紹介してくれたりと、日を追うごとに来店者が増え、
土日はもちろんのこと、平日でも、お客様でいっぱいになる日も出てきました。結果としてソーシャルメディアの活用により、
お店を存続させることかに成功しました。
ご夫婦から涙ながらに感謝されたことを今でも忘れられません。
以上が、ソーシャルメディア活用による成功事例の 1 つです。

 

ソーシャルメディアによりお店や経営者とお客様が直接つながることでお店や経営者の本来の姿を伝えることができ
お店や経営者の本来の姿を知ってもらうことができることでソーシャルメディアによって、人から人へとお店の情報が伝わり実際の口コミとなり、リピーターや新規顧客との出会いにつながりお店の集客につながった本当にあった事例です。

mautic is open source marketing automation