動画を効果的なPRや集客につなげる活用方法と動画マーケティング

2016.5.17|YouTube (動画関連) マーケティング



先日、撮影した動画を
先ほど編集が終わりました。
ホームページに埋め込むと
以下のような感じになります↓
動画を埋め込んだ
ウェルハースさんのページ

 
今回は、全3分22秒の動画を
1分40秒に一旦編集し
さらに1分7秒まで短くし
BGMを付けました♪
 
表紙画像を作成したり
動画の中に文字を入れたりと
さらにここから
必要な作業がありますが
今回は、ここで、動画を
YouTubeにアップしました♪
 
ここ数年、動画の撮影や
動画活用の相談が多くなっています。
自社の商品・サービスの魅力や強み、
特徴や価値を知ってもらう上で
動画は効果的かつ重要です。
 
1分間の動画で伝えられる情報量は
文字情報に換算すると180万言語
原稿用紙に換算すると4500枚
ウェブページに換算すると
3600ページに匹敵と言われてます。
動画では、とにかく多くの情報を
短時間で的確に伝えることが可能です。
 
さらに、スマホの普及や
通信速度が上がったことで
視聴する環境も整ったことも
動画が普及した背景にあるかと思います。
 
そのような時代に
文章や写真に加え
動画で何を伝えるか?
これからの時代
企業や商品やサービスを
しっかりと理解してもらう上で
動画はとても大事なツールとなります。
 
 

 
商品の使い方や
サービスの説明動画など
動画による発信も
とても重要となっています。
自社の商品やサービスが持つ
本来の価値を知ってもらい
購入してもらうために
企業の現状の分析をし
フェイスブックやLINE@
ツイッターやインスタグラム
YouTubeなどでの
情報発信のアドバイスや
運用のサポートをしております。
株式会社ソーシャルスピーカー
以下、弊社事業についてご覧下さい。

 
ご相談やお問い合わせは、
以下のページよりご連絡下さい↓
ソーシャルスピーカー久野雅己電話番号


 
 
 

 
【電子書籍のご紹介】
フェイスブックを効果的に使い
集客に結びつけるためのノウハウを
以下の電子書籍にまとめています。
 
Amazonサイトに移動します。

 
電子書籍の読み方については以下をご確認下さい。
電子書籍に必要なアプリについて
 
 

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

mautic is open source marketing automation